ツタヤレンタル
スポンサードリンク

2007年07月27日

DVDプレイヤー

PIONEER(パイオニア)DVL-919【DVDビデオ/LDコンパチブルプレーヤー】
商品名:PIONEER(パイオニア)DVL-919【DVDビデオ/LDコンパチブルプレーヤー】

価格:¥83000
(税込み) <送料込>

商品詳細:

ショップ名:AVスポットフジ

楽天で購入する
★モバイルの方はこちらから楽天で購入!

Powerd by 楽っぺ&あまにゃん

 【関連商品】
PIONEER(パイオニア)DVL-919【DVDビデオ/LDコンパチブルプレーヤー】DVD+Rディスク 録画用 MITSUBUSHI VTR21N1X3 60枚 (2.4倍速専用・片面2層215分・8.5GB・シルバーディスク・10mmケース)【送料無料!!】世界中の映像が楽しめる!!リージョンフリー・DVDプレーヤーが【特別セール価格!!】HDMI端子を搭載した次世代DVDプレーヤー!●HDMIならではのデジタル伝送により、ハイクオリティな映像がお楽しみいただけます。【HDMI端子搭載AV−800】
posted by ツタヤレンタル at 14:49| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記

2007年04月11日

借りたい放題ツタヤレンタル

◆Mプラン[オススメ]
・ 2,079円(※月毎の制限枚数なし)
・貸し出し状況によっては、予約できないものも有り

◆Aプラン
1,974円(※月8枚までの制限あり)
・貸し出し状況にかかわらず、全てのものをレンタル可能

◆Cプラン
1,344円(※月4枚までの制限あり)
・貸し出し状況によっては、予約できないものも有り

◆Aプラン
1,197円 ・月毎の制限枚数なし
・2枚借りるごとに、294円ずつ料金加算
・貸し出し状況によっては、予約できないものも有り
※いずれもDVD・CDの組み合わせは自由

その他…
・年会費が無料
・在庫DVD・CDの量が豊富
・発送・返却センターが関東と関西の2ヶ所
・入会直後の無料期間は1ヶ月または2週間→処理が早い!

posted by ツタヤレンタル at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ツタヤレンタルの流れ

ツタヤレンタルの流れを説明します。
◆入会する
【無料体験】
まずはレンタルサービスに申込ます。
TSUTAYA DISCASであれば、はじめの1ヶ月は無料体験サービスがありますので、試して損はありません。
もちろん、1ヶ月経過する前に解約手続きをすれば、お金は一切取られません。

◆リストを作る
入会手続きをすると、自分の管理ページができます。
そこに借りたいものを選んでリストを作っていきます。
リストで「自分が観たい順番」に並べ替えたりします。

◆発送される
リストから2枚ずつ発送され、郵送またはメール便で自宅の郵便受けに届きます。
(メール便は受け取りサイン不要のサービスです)

◆鑑賞
返却期限を気にせずにゆっくりとDVDを見たり、CDを聴いたりできます。

◆返却する
発送の時に同封されていた返信用封筒に入れて、近くのポストに投函。
(切手は予め貼ってありますので、月会費以外にお金はかかりません)

◆次を借りる
返却センターに届くと返却処理が終わり、次のDVDが借りられます。

posted by ツタヤレンタル at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

ツタヤレンタルのメリット・デメリット

◆メリット
大体月額2000円で1回に2枚借りられるコースが基本プランになっています。
一般的なTSUTAYA(ツタヤ)等のレンタルショップで、1回のレンタルで300円前後だとすると
オンラインDVDレンタルで1週間に2枚(1回)、月8枚(4回)レンタルしてしまえばこちらのほうが安くなります。
しかも店頭まで行ってDVDを選ぶ手間もなくなります。
もっとレンタルすることが可能なので、オンラインDVDレンタルのほうがかなり割安といえます。
DVDのレンタルを頻繁にする人には非常にメリットのあるサービスです。
また店頭だとレンタルしにくいアダルト系のDVDでも躊躇なくレンタルできるというメリットもあります。

◆デメリット
当然月額2000円前後の定額制なので、レンタルをしなければ損をすることになります。
忙しすぎてDVDを見る暇がない!なんて人は注意したほうが良いでしょう。
それに2枚で1セットが基本のオンラインレンタルでは観る時間もそれなりに必要です。
借りても観る時間がしっかり確保できない人は驚速DVD ビデオレコーダー を使って保存するとよいでしょう。
よほどでなければオンラインDVDレンタルのほうが圧倒的にメリットがあると思います。
posted by ツタヤレンタル at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

宅配レンタルツタヤ

DVDやCDが家のポストまで配達されて、返却は近くの郵便ポストに入れて完了!
レンタルショップに行ったけど、借りたいものが全部借しだし中でまた出直し!そんな経験ありませんか??
ツタヤの宅配レンタルを利用すればこんな事ありません。返却されるまで家で待っているだけ!
返却期限がないので、ゆっくり見ても延滞料金なし!返し忘れってこともなし!
さらにツタヤレンタルショップなら、DVDやCDアルバムを一枚レンタルすると1泊でも300円。
さらに日数が増えたり、思わぬを延滞してしてしまうと、結構お金がかかります。
ツタヤレンタルのオンラインレンタルなら、借り放題コースで月額2000円程度。
2枚ずつ、月に何枚でも借りられるので、うまくいけば一枚あたり100円ぐらいでレンタルできるんです。
まずは1ヶ月無料サービスを体験してみてはいかが?!

posted by ツタヤレンタル at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

最近のレンタル事情

2000年頃から、レンタルのメディアがビデオテープから、スペースを取らないDVDに変わりつつある。
DVDは省スペース以外に、ビデオテープのように巻き戻す手間が必要なくて画質も良く、洋画では字幕・吹替毎に在庫を持つ必要もないなど、
ユーザーとレンタルビデオ店双方にとって利点がある。
一方、かつてレンタルレコード店でレコードからコンパクトディスクにメディアが移行した時と同様に、
レンタルビデオ店は、既にビデオテープで保有している過去の名画等の資産を、改めてDVDで揃え直す必要に迫られている。
これは、近い将来にDVDからその次世代規格へとメディアが移行する際にも起こり得ることであり、レンタルビデオ店の
構造的な問題であると言える。
また、ビデオテープに比べると確かに機械的なトラブル(ビデオデッキへのテープの巻き込み、切断など)は起こりにくいが、
メディアとしての堅牢性は劣るうえ、データを高密度に記録している構造上、1つのキズが致命的な影響を及ぼすことや
再生環境(家庭用ゲーム機やパソコンなど)によって「相性問題」が発生しやすいなど、再生不良のトラブルは
かえって増加している傾向にあるとも言われている。
2005年7月からPSPで見る映像コンテンツ、UMD Videoのレンタルも開始されている。
(Blu-ray DiscやHDDVDのレンタル化については不明である)
またセル(販売)DVD価格の下落で気に入った作品をレンタルではなく直接購入するユーザーが増えてきたことや、
過当競争で貸出料金も下落していく傾向にあり、中小のレンタルビデオ店が廃業したり、大手レンタルチェーン傘下で
フランチャイズ化するといった現象も起こっている。
最近では店舗でのレンタルだけでなく、宅配によるオンラインDVDレンタル(TSUTAYA DISCAS、ぽすれん等)も登場している。
またパソコンの高性能化、ADSLやFTTHなど通信速度の高速化(いわゆるブロードバンドの普及)に伴って、
メディア自体の貸し出しや返却の必要がないネットでの有料動画配信も盛んになってきているため、
レンタル業態そのものが大きく変わる可能性がある。
「出典;http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA

posted by ツタヤレンタル at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記